WiMAXサービスを出来るだけ安い月額料金で利用する方法とは?

WiMAXサービスを出来るだけ安い月額料金で利用する方法について、詳しくご紹介します。
裏技的な話もありますので、参考になさって下さい。



WiMAXサービスを安く利用する方法とは?



利便性の高いWiMAXサービスを出来るだけ安く導入する事で、それだけインターネットライフが充実します。
WiMAXサービスはモバイルインターネットサービスですから、インターネット環境を携帯する事が出来るようになるのです。



しかも、速度制限の規制がそこまで厳しくないWiMAXサービスは、十分に固定回線代わりに使用出来ます
また、WiMAXを経由する事でスマートフォンのパケット代の節約にもなりますし、そもそも、スマートフォンの月額料金が安くなるセット割も行っています。



WiMAXでインターネットライフを快適なものに



このように、快適なインターネットライフを手に入れるのにWiMAXサービスは欠かせないものとなっています。
そんなWiMAXサービスを安く利用する方法としては、以下の2つの方法があります。



  • 月額料金の設定金額が安いプロバイダと契約を行う。
  • 高額なキャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダと契約を行う。


どちらの方が、結果的に安くWiMAXサービスを利用出来るのかと言う部分が気になるところですが、結論から言えばキャッシュバックキャンペーンになります。
より高額なキャッシュバックキャンペーンを行っているプロバイダでWiMAXサービスの申し込みを行う事で、安くWiMAXサービスを導入する事が出来ます。



では、どこのキャッシュバックキャンペーンが業界最高額なのかと言う部分ですが、それがGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーンになります。



↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の詳細情報はこちら↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額は?

そんなGMOとくとくBB WiMAX 2+のキャッシュバック額ですが、最高額で33,000円も貰えます。
ただし、必ず33,000円貰えると言う訳ではなく、契約時に選択するWiMAX端末の機種クレードルをセットで付けるかどうかによって、キャッシュバック額は変動します。



具体的には、以下の通りになります。





Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)
29,000円
Speed Wi-Fi NEXT W03(HWD34)のクレードルセット
26,000円




Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)
33,000円
Speed Wi-Fi NEXT W02(HWD33)のクレードルセット
30,000円




Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)
30,000円
Speed Wi-Fi NEXT WX02(NAD32)のクレードルセット
27,000円


novas Home+CA



novas Home+CA
24,000円


URoad-Home2+



URoad-Home2+
24,500円


それぞれのWiMAX端末で機能が異なりますから、WiMAX端末のスペックキャッシュバック額を考慮しつつ、どのWiMAX端末を選択するかを考えたいものです。
ちなみに、どのWiMAX端末もクレードルも、GMOとくとくBB WiMAX 2+なら無料で貰えます。

GMOとくとくBB WiMAX 2+を更に安く利用する方法

スマートフォンや携帯電話がauユーザーの方と言う条件付きではありますが、4年契約を行う事で、WiMAXサービスをより安く利用する事が出来ると言う裏技があります。



WiMAXサービスをより安く



この方法は、GMOとくとくBBの会員ページであるBB Naviにて手続きを行う事が出来ます。
スマホ割4年に料金プランを変更すると、4年間はGMOとくとくBB 通常プランの月額料金でGMOとくとくBB ギガ放題プランの条件下でのWiMAXサービスを利用する事が出来ます



意外と知られていない裏技ですから、ぜひ、有効活用しましょう。



↓GMOとくとくBB WiMAX 2+の申込み先はこちら↓
GMOとくとくBB WiMAX 2+